スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルッキンコン 大阪城ホール 2005.6.19 昼公演 

なんと朝昼夜の三回公演!!
朝10時からなんてこっちも大変だけど、メンバー起きてるのかな???(笑)
私は昼14時からと夜18時から入りました~
エイターのMちゃんと、亀ファンのTさんと三人でアリーナ外周近くに入った昼公演レポ。
亀ファンのお友達に送ったメールより。
2008.6.26追記あり↓ ステージ正面に向かって花道左側のアリーナ。
正面花道からサイドへ丸く外周通路(一周してる)がのびてるんだけど、そのちょうど真ん中(正面から45度付近)。
外周通路から二人目の位置なので外周はものすごく近い。
(すぐ上の外周をメンバーやジュニアが通っていくという感じ。)
昨日のスタンドの方が見やすいと言えば見やすいけど、
メインステージがやっぱり昨日よりグッと近い♪

「Love or like」ではすぐ斜め上くらいで仁ちゃんが歌ってくれて感激☆☆☆
ネバアゲ後のメンバー紹介では、
昨日MCで仁ちゃんがやったM字開脚を亀ちゃんがやってました。

MCは三公演の二回目ということで短め。
仁ちゃんは頭の上で前髪をちょんとくくって登場。
亀ちゃんから任天堂ゲームキューブ、ダンスダンスレボリューションのCMの撮影を終えた紹介がありました。
マリオを間にはさんで、二人がダンスするとか。
仁ちゃんは「俺今日調子わり~、しゃべりが」。
一言一言が誰かとかぶったり、はずしたり。
ソロ曲の内容の紹介はありませんでした。

ごくせんコーナーでは、サイドから登場するときに亀ちゃんが衣装をつかまれて
「そろそろ離してくれる?」だかなんだか、言ってました。
上田君の自分がSだという紹介の後には、そのサイドあたりのスタンド1列目のファンの子たちを指さして、「この人たちはMだと思うよ。」と、上田君を無理矢理その子たちに近づけてました。
仁ちゃんは矢吹隼人じゃなくて、「黒沢明彦」として登場!

ソロは仁ちゃんはバンダナじゃなくカチューシャ。

最後の「Precious One」は私たちの斜め上には亀ちゃんが。
一緒に行ったもう一人は「亀、やっぱりかっこいい~☆」
この歌、昨日少クラでも歌いましたが、ほんとに素敵ですよね・・・。
申し訳ないけど、私は少し向こうの花道からスタンドに出てきたところのステージにいる仁ちゃんを必死で見てました。


2008.6.26 追記↓

外周を通るメンバーやジュニアがよく見えたんだけど
ゆっちがテレビよりずっと綺麗だったのが印象的。
アリーナにもスタンドにもものすごく手を振ってくれてサービス満点。
スタンドの後ろ側には聖がものすごく気を配ってくれていた。
みんながメインから前の方向いてしゃべってるときに
後ろのスタンドにガンとばしたりして(笑)

横アリMCは4月からのいろんなお仕事のお知らせがメインだったので
大阪では下ネタ満載であ~これがKAT-TUNなんだとしみじみ(笑)
下ネタになると喜々として積極的に話し出す仁がかわいい♪

ラブオアがすぐ近く歌い出しで、
のびる歌声や、楽しそうに真摯に歌う仁の姿に、
やっぱり歌ってる仁が一番素敵~~~(涙)
スポンサーサイト
[ 2005/06/19 17:00 ] LIVE | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。