スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオも! 

ズームはやっぱり全然だったね(((^^;)
スッキリではテリーさんが絶賛してくれてた!
映画、映画としても楽しみ~
三回目くらいからは冷静に映画として楽しめるかな(笑)
PONは関西は映らないけど、関東の嵐ファンのお友達が可愛い顔を写メってくれた(^-^)v
午後は忙しくてまだチェックできてないんだけど、
合間に月曜日いいともにUくん! とお友達の日記で知り、なんだかドキドキソワソワ(笑)

夕方ラジオでもBANDAGEが流れて・・・
(もちろん本人は出てないけどね。)
運転中だったからあやふやなんだけど、
FM大阪のシューパーリクエストという番組で東宝の方がBANDAGEの宣伝!

バックではBANDAGEに続いてアルバムの曲が次々かかって、
その社員さんはあらすじとか簡単に説明して、
岩井さんから小林さんにBANDAGEの企画を持ちかけたエピソードを話してた。
2日で曲が出来上がってきたけど、主演を選ぶまでに時間がかかったという話。ミクスチャーというコンセプト、そしてバンド時代という他に、バンデイジに込められたもうひとつの包帯の意味に仁がぴったりと二人が思った、みたいな話。
そこから、
パーソナリティーの山本シュウさんが、カートゥンKAT-TUNの初代ナレーター(←しらんかった)だったから生の仁をよく知っていると仁を語ってくれた。
仁がKAT-TUNを一回脱退(←シュウさんの表現)したが戻って来た。
聖が復帰会見で話してたように、一度メンバーも怒りをぶつけたが、仁が頭を下げて戻ってきた、というのはファンならみんな知っている。
彼がアイドルというものに何かを思っているのではないか(←影があるみたいに言ってた)とみんな思っている、
そんな感じのとこが魅力、興味・・・みたいに話がつながったような。
で、これから10年、20年、仁はもっといろんな引き出しを引き出してくるはず・・・と。
あと、小林さん(シュウさんは小林さんとも個人的に会うみたい)と仁の共通点はレモンさん(?)の本を持っているところ、だとか。
レモンさんって誰?何?
あと、二人とも交遊関係が広い。
仁は友達が少なそうに見えるかもしれないが、国際色豊かな友人がものすごくたくさんいる、
みたいなことも言ってた。
もっといっぱい話してたのに、運転と息子のおしゃべりで記憶にない(T-T)
息子につい「しゃべりすぎ!」って言っちゃったわ(爆)

はぁ~いよいよだねぇ。
今日は早く寝なきゃなので
(子どもたちのお昼も用意して出掛けなきゃ)
夜の一番楽しみな番組は明日の夜帰ってきてからかも(((^^;)
あ、ヤマナデも明日までガマンだな。

ラジオもタイマー任せ。
大丈夫かなぁ。
スポンサーサイト
[ 2010/01/15 21:28 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。