スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スーパーニュースとZERO 

急すぎて対応できなかった、夕方のスーパーニュース
ま、どうせ関西は流れなかったわけですが
お友達に見せてもらったら、試写会や挨拶前の、囲み取材の仁が。
黒いハットに黒のジャケット、黒のパンツ、そして黒のブーツにイン。
そこにいたのはナツではなく仁で、
丁寧に質問に答えるとこも、笑いをとろうとはずすとこも、でもそのあとちゃんと笑いも誘うとこも、
ナツではなく、ナツを演じた仁だった
なんかレポーターさんのの質問が、映画を見る前だから仕方ないのかもしれないけど
「KAT-TUNとくらべてどうか?」とか「KAT-TUNではどうか?」とか
LANDSの高杉ナツへの質問でもなくて、俳優赤西仁への質問ではなくて、
KAT-TUNというグループの一員としての質問でしかなくて、
ちょっとなんだかな~だった
他の出演者さんは側にはいなかったからなのかな?

で、ZEROはCM前にずらっと舞台に並ぶ出演者、監督・・・・・・・・
もうその時点で泣きそうになったんだけど
その後の取り上げてくれた時間は余りに短くて泣く間なんてなかった(笑)
こちらは舞台挨拶での様子。
とっても丁寧に、言葉を選びながら映画について話す仁が
愛しくもあり、頼もしくもあり、近くて遠くて、なんとも言えない気持ちになった。(←まったくわからんし 爆)
お友達からは挨拶の時に共演者からお褒めの言葉をいただいた話もお聞きして
ああ、よかったなぁ~ としみじみ。
あ、隣のきいちゃん、ちっちゃくてかわいい~
私の中ではちっちゃいってだけで5割増しです(笑)


今日はね~
なんとなくちょっと寂しい気分になることもあって
改めて、たとえ仁が迷惑だろうがなんだろうが、
おばあちゃんになってもずっとずっとこの人を見てたいな、応援してたいな。
そして一緒に「よかったね」「素敵だね」って言えるお友達を大切にしたいなってすごく思った
おばあちゃんになるまで、ずっと見ていられますように。



明日のために早く寝ようと思ったのに、結局いつもの時間だ(爆)
スポンサーサイト
[ 2009/11/03 01:49 ] TV | トラックバック(-) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/11/04 00:18 ] [ 編集 ]

Re:

ほんと、WSの仁は穏やかな表情だったね。
なんていうか、共演者の皆さん、小林さんとか、安心できる存在なのかな~とも思うし、
きっと仁自体もとっても満足のゆくお仕事ができたんだな~って
ほんとにほんとに嬉しく思いました♪
早く見たいね。
ライブ映像も特典みたいな感じで、サントラアルバムにつけてもらえないかしら?(←サントラ出るとも限ってないのに飛躍しすぎ 笑)

そして、ありがとう!!!
私の寂しいことなんて全然たいしたことじゃないんだけどね、
でもあんなに嬉しそうな仁を、そしてそんな風に完成したお仕事を
いっぱいの人に見てほしいなって思って。
これからも仁のいろんな表情を、一緒に見守って行こうね!!!
[ 2009/11/04 13:29 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。