スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5/15 Break the Records 金星旅行 後半 

では今度こそ、ラストまで・・・・・



メインステージの大きなスクリーンに日付が出て、少しずつ巻き戻って・・・・・・
2006年3月22日でストップ!
Real Face

メインステージの上段に6人。
仁は去年のシクセンの時の衣装!!!
かぶりものは基本好きじゃないけど、このスタジャンとキャップの仁は大好き
でも、またこれ?(笑)
セットにお金かけすぎて、衣装が新調できなかったのか?(爆)
いやいや、好きだからいいです。
で、過去映像(PVやライブ、音楽番組などいろ~んな映像)をバックに
センステに6人で歩いてくる姿がかっこいいっ!
で、で、ムビステに乗って・・・・・・・・・・・・
ちょうど仁の足の裏に踏まれました
あまりにも上を必死で見過ぎて倒れかけました
なんていうか・・・・・やっぱりこの曲を聴くとライブだなってしみじみ思うし、6人の圧倒的なパワーを感じるし
で、またこんな体験ができたし

日替わりコーナー
ライブ前の日替わりコーナーっていうのはここできたのね!
これは正面で見たかったな。
でも、バクステまで行っちゃって始まったので、また仁のお尻です(笑)
金曜日担当はゆっち。
そして・・・・・
NEVER AGAIN
絶叫しちゃった!!!
いや、ますます正面で見たい!!!
この歌もダンスも大好き!!!
で、初めてKAT-TUNを好きになった頃、この曲とアイラキを聴いて、ほんとに大好きって感じてた。
(過去形じゃなく今もだけど。)
もうもちろんしなかったけど、仁のこの曲の高音のフェイクもまたいつか聴かせてほしいなってしみじみ思う。
で、かなり忘れてるのかちょっとたどたどしく踊る仁の後ろ姿がかわいい(笑)
おかげで何かこっち向いて(後ろ側向いて)笑ってる姿も見られたし。
MY WEATHER
デビューコンのゆっちソロ。傘持って踊ってたのだよね?バックで亀淳が踊ってた曲。
あの時、それぞれのバックにメンバーがつくのがすっごく嬉しかったのを覚えてる。
で、みんながゆっちにダンスでちゃちゃ入れるの。足あげるとこでは蹴り入れたり。
みんなしてほんとにわちゃわちゃかわいいし、楽しそうでこっちまで幸せになる
ゆっちは大迷惑なんだろうけど、みんなほんとにゆっちが好きだなって。
で、みんなでわちゃわちゃするのが好きだなって。
愛はいつも追いかけるモノ
3人ずつに分かれて外周をメインステに向かって歩きながら。
この曲、その場ではタイトルが出てこなかった
ピカピカ
この曲歌ってたのはいつのライブだっけ?
ルッキンコンでは歌ってたよね?ビューコンでも歌ってたっけ?
スクリーンにはいろんな映像が映っていて、どこを見ていていいのかわからない
MY ANGEL YOUR ANGEL
この歌も好き~
歌が好きというより、この曲を歌ってるときの仁の雰囲気がすごく好き
メインステのいろんなところにメンバーが立ってて(仁がいたとこしかわかんないけど)
バックにはライブ映像や、いろんな懐かしい映像(私なんてリアルでは見たことないようなのとか)が流れてて
今歌ってる彼らの顔も映るし
本人を見てたらいいのか、本人の歌ってる顔アップのスクリーンを見たらいいのか、過去映像を見るのか、
映る場所も人もいろいろ切り替わるし、毎日見ても全部見切れない感じ(笑)
今歌う仁の横に昔のかわいい仁が映ったらきゃーーーーっってなっちゃうよ
仁と亀の映像が並ぶときゃーな人たちも多いみたいだったな。
竜ちゃんが金髪で泣いてる映像が映ったときに、またきゃーっって会場が反応したから、
仁は何、何?って感じで後ろのスクリーン振り返ってた。
で、ちょっと笑っちゃってた。
素で自分もスクリーンの過去映像を楽しんでるかのような仁。
途中からスクリーンばっかり見て歌ってたし(笑)

そして、トニセンのソロコーナー
花の舞う街
ピアノの弾き語りで。
その前にも一曲弾くんだけど、
スクリーンにアップになった竜ちゃんの手が緊張でふるえてて
もう心からがんばれーーーーーーって感じでした。
竜ちゃんらしい、いつもの竜ちゃんのステージ。
スクリーンにロミジュリの映像が流れてね、見てない私としてはお得感。
翔央やハセジュンもいっぱい映ってた。

WHITE WORLD
「中丸君に楽しい時間」的な影とか映像を楽しく使った演出からスタート。
髪、もう少し長い方が好きなんだけど、衣装やコミカルなパントマイム的なダンスとかにはこの短い髪があってていい感じ。
バックジュニアをたくさん従えて細くて長い手足を生かしたダンスはさすが!
で、ゆっちの歌は一緒に口ずさみやすいのが魅力だよね♪
KAT-TUN6人の歌とはまた全然違うしね。
曲の最後のあたりは、ゆっちとジュニアが踊ってる上段に置かれた椅子が気になって
(これはゆっちが使うのか、次の仁が使うのか)
ちょっと記憶があいまい・・・・・ごめんなさい(笑)

仁ソロ
ゆっちが最後椅子に座って、白い雪(?)をイメージした紙吹雪なのかなんだかがわーーーーーっといっぱい出て、椅子には仁が!というイリュージョン。
仁が出てきて座るのが丸見えだったけど(笑)
で、椅子に座った仁に、もたれかかるような女性ダンサーたち。
すっごくそのシチュエーションが似合うんだけど
すっと立って始まる女性ダンサーとのダンス。
careを歌わないって言ってたから、それはわかっていたのだけど
何を歌うんだろ~って思いながらダンスに魅入ってたら
スクリーンに「Jin Akanishi・・・・・」って名前が出て普通に何げなく読んでた
そしてその文字が続いて・・・「feat. Crystal Kay」って・・・・・・・
えーーーーーーーーーっ!?

これは素直に驚きの声(私はね。)
今回の一番の衝撃!!!
会場はブーイングだったのか、悲鳴だったのか、やっぱり驚きだったのか、私にはわからないけど、
私はほんとに単純に考えもつかないことで驚いたの。

いや、これはそりゃCDに入れらないよね、とか
ここにも友達が出てくるってどうよ、とか
いや、これはある意味じゅんのの小曽根さんのコラボみたいなもんだ、とか
また英語か~、とか
こんなことやっちゃってありなん?とか、
いや数秒の間にものすっごいいろんなことがグルグルもしたのよ。
いいグルグルじゃなくて、もともと不安症(?)の私らしいグルグル(笑)

でもね、でもね、
私は好き!歌詞を聴かせてくれるバラードもたまには聴きたいし、フェイクとか高音を響かせてくれる歌も聴きたいし、それがロクーンの中だけじゃなくて仁のソロとしてもほんとにほんとに聴きたいんだけど、
単純にクリちゃんの声との質感とか、お互いのニュアンスがすごく合ってて
すごくかっこいいし、すごく好き!

あ~ こんな曲を音楽番組とかで歌ってほしい。
一般の人にも聴いてほしい。
CDで出してほしい
単純にそう思ったんだよね。ほんとにそう思う。

でも、歌詞英語だし、あまりにも自然に流れて、まったく曲が記憶に残ってないんだけどね(爆)

まったく浅いんだか深いんだか、ほんとに未知な人です、赤西仁(笑)

女性ダンサーひきつれて、クリちゃんの映像をバックに、
黄色のまぶしいくらいの照明を背負ってメインステからセンステに歩いてくる仁はほんとかっこいいっ!!!
(まぶしすぎて見えないけど 爆)



なんかあまりの衝撃のうちにふと気付いたらお馴染みのトッツーと河合くんのコンビがメインステにいて、ちょっとほっとしたりして(笑)
で、なんだかお遊びの対決コーナーの始まり。
まずは金星の王ゆっちと土星の王竜ちゃんの対決。(このあたり意識朦朧 笑)
で、次が太陽の王聖と月の王じゅんのの対決。(メインステでなんか闘ってたっぽい。ゲームっぽいけどちょっとよくわかんなくて、まだ意識も戻ってない 笑)
そして火星の王仁と水星の王亀の対決

スクリーンににも登場するイラストの仁と亀の大きなバルーンが出てきて
アリーナBC間のワイヤーにはフライングできるような機材も出てきて
1塁側から仁、3塁側から亀がそのワイヤーでフライングしてセンターでぶつかる(闘う)って設定。
仁が袖のない黒のSAT風の衣装でものすっごくかっこいいの!
で、すっごく強そうなのに・・・・・負けたらしい(笑)
3塁側から引き返してくるときはダラーンって戦意喪失?気絶?ってな感じで
で、センターステージに降りてメインに戻ってアリーナ間のトロッコに乗ったんだっけかな?
ちょっともうかなり意識とんでます
まあかっこいいけど、
私としてはこのお遊びコーナーはなくてもよかったかな。
ゲーマーじゃないし、仁亀ペア好きってわけでもないし、
トッツーのおしゃべりで即歌でもよかったけど、仁の着替えの時間とかもあるんだろうね。
惑星の王ってコンセプトも入れなくちゃなんだろうし。

愛のコマンド
実はどこで歌ってたか全然覚えてない(爆)
外周を歩いてたのかも。
でもね、でもね、
愛のコマンド自体好きなんだけど、仁の「逃げ~ないで」が聞けた!!!
女王コンでは途中からここは「中丸うるさいっ!」とか替え歌にしちゃってて
(これは中丸への愛からなのよ~>私信)
それが私の中ではものすごく残念だったの。
この歌はここがなきゃ!!!

WILDS OF MY HEART
ワイハーは仁はバクステちょっと1塁側で始まったかな。
あ~ラストスパート来た来たって感じで好きな曲だけどちょっと切なくなる。

NEIRO
あまりにもラスト用の曲に歌詞もメロディーも作りすぎてて、
好きも嫌いもなく、CD聞いてるときから泣ける曲だったんだけど、
今日はこの曲を歌いながら自分の上をまた通って遠くへ去っていくシチュエーションが浮かびすぎて
なんか曲がどうこうより ラストだ終わりだってことに気持ちが持っていかれすぎてました。
で、案の定、バクステからムビステで・・・・・・・
この立ち位置が重要で、場所的に仁か亀かどっちかが真上ってわかってたんだけど

仁だった~~~

あ~自分の中で今日のしめくくりというか、
ものすごくお金も時間も手間もかけて、犠牲を払って
この場に立ってるのはこの時のためだって自分に言い聞かせて
(そりゃだって、もっとここにいたいし、毎日だって会いたいし)
目が合うわけでも何でもないけど、
その瞬間、 5万5千人、いや何億人の中で今一瞬だけは自分が一番近くにいる
最後かも知れない真下の一瞬をかみしめて・・・・・・・・・・

大げさだけど、不安症(?)の私は夜行バス乗るのも命がけな感じだし
家族のいろいろや自分の年や身体を考えたら
いっつもこれがほんとに最後かも知れないって思うのよ


そしてメンバーメインステージへ。
もうそれはそれは遠く感じて、アンコールがあるのはわかってるけど、あ~終わったな~って。
でも、最後に亀が
「みんなペンライト一回消してみて~」って
なんだろ?と思ってみんな消したら
「椅子に赤いシールが貼ってある人だけつけて」って。
すっごい探したよ、シール(笑)
私のにはなかった。どうもアリーナにはなかったみたい。
で、つけたら「WE ARE(LOVEだったの?) KAT-TUN」って会場にペンラの人文字!!!!
すっごく綺麗だった~!!!!!

KAT-TUN、ありがとう!!!!!


で、かなり時間がおしてるのがわかってた。
夜行バスを予約してる私としては、もっと聴きたいしもっといたいけど、
時間おしてるし初日だし、アンコールは一回だけだよね?  なんて気持ちももともとあった。

そしてアンコールはやっぱり一回
SHE SAID
Peacefuldays


あ~終わっちゃった・・・・・・・・
一夜限りの、夢の世界・・・・・・・・



なんかね、初日だし、ちょっとごたごたしてるとこもあったんだけど
(NEIROのどこを会場が歌うか、とか(笑))
3階席とか当日でもいっぱい譲りますが出てて、ほんとにもったいない。
ドームでしかできない大がかりな演出だからドームでってのはわかるし、
でもやっぱりファンは近くでも見たいから、絶対近くに来ることがない3階席ばかりだと悲しいし、
期間が長すぎて、平日だし場所的にも難しいし
何もかもほんとによくわかるんだけど
こんなにすごいのに見てもらえないっていうのが
なんだかほんとにもったいなくて、それが悲しかったりするなぁ・・・・・・・・・・
という私も、オーラス、かなり難しいんだけど・・・・・・・・・・・・・




最後まで読んでくださった方、
こんな個人的感想を長々読んでくださってどうもありがとうございましたm(__)m

スポンサーサイト
[ 2009/05/17 09:50 ] LIVE | トラックバック(-) | CM(2)

スゴイ!すごい~!
最後まで、じっくり読ませていただきました☆
この記憶力、尊敬する~☆
ありがとう!!

最後のNEIROを聴いた時に、あの会場の一体感がすごく
感動したんだけど・・・。
確かに、ゴタゴタしてたかもしれないけど(苦笑)

そんなに近くに仁を感じることができたんだね☆
本当によかったね。。
大げさじゃなく・・・
いろんなことを何とか乗り越えて、東京で仁に会える
その一分一秒が、ホントに幸せに感じるもんね。。
奇跡だと思うくらい。。

欲を言えばキリがないけど、こうして仁と一緒に
夢のような時間を一緒に過ごせることが一番の幸せ。

明日からまたがんばろうね☆


[ 2009/05/17 16:25 ] [ 編集 ]

Re: ちゃおちゃん

しっかり仕事しなきゃ~と思いつつ
インフルエンザが気になったり、毎日のドームの様子が気になったり、
あいかわらずダメダメな私です。
ちゃおちゃんの日記でトロッコに乗ってたメンバーとかわかったから(最初のトロッコ)、ちょっと手直しさせてもらった!
なんかすぐ忘れちゃうのがほんと悲しいよ・・・・・
[ 2009/05/18 16:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。