スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アルバム #2 SADISTIC LOVE 

#2 SADISTIC LOVE

いろんな人がたぶん感想書いてると思うんだけど
ちょっと先週時間なくてまだ全然どこも見に行けてないので、ものすご~く個人的な感想。

私的にはかなり好き、この曲。
歌詞はちょっとおいといて(笑)
最初の仁と亀のハモリがとにかく好き。
で、聖の声がこの曲に合うよね~
聖のイメージが合うのか(爆)
私はね~曲やアレンジがたぶん好き。
歌詞も音楽みたいな感じで流れてるかな。
歌詞カード見たらびっくりするけど(笑)
でも、この
いかにもジャケットが黒っていう
バンドソングっぽい、青年の魂の叫びとか、焦燥感とか、倦怠感とか、
冷たい凍えるような感じと、熱く火照るような感じの、両極端な感じを併せ持ってるとことか、
そんな曲が好きだと思う、私は。
で、たぶんKAT-TUNが好きなのはそんなとこかも。
うんと~
RODESIAとか、BUTTERFLYとか、HELL,NOとか、愛のコマンドとか、そんな感じ。(う~わからん 笑)
RODESIAが一番そのイメージなんだけどね。

でも、どうもライブで歌うとこが想像できないんだな~
スポンサーサイト
[ 2009/05/03 02:15 ] CD/DVD | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。